RSS | ATOM | SEARCH
大事なこと


何回目かな。

ちょっと手間だけど、やっとかないと。


にしても、なぜ投票率上がらないんだろうか。。。



author:吟STAFF, category:-, 14:40
comments(0), trackbacks(0), - -
ほうば寿司

むらなが吟出身地、飛弾地方の郷土料理「ほうばすし」。

単独作成3回目。

「あさりしぐれ」が北海道のスーパーにはあまり売っていないようで、缶詰め水煮アサリでしぐれを作成。

ツナも味付け。

本来の鱒は、サーモン刺身用を使用。

今回は紅生姜市販のもの。

青ジソの実は、彩りのため入れてみた。

お世話になった方々に食べてもらいたくて、50個ほど作成。


今回は結構上手に出来た♪


たまたま出会った女性が「美味しい!」と3個も食べてくれて、感激。


お世話になった方に手土産で差し上げたけど、大丈夫だったかな。


思いがけないご馳走にありつけました。


author:吟STAFF, category:-, 22:11
comments(0), trackbacks(0), - -
むらなが吟HPをスマホホーム画面に追加する方法

●iPhoneの場合●

 

1.むらなが吟ホームページhttps://guin.jp/を表示します。

 

 

2.下部の赤丸内アイコンをタップします。

 

 

3.出てきたメニューの赤矢印部から「ホーム画面に追加」をタップします。

 

 

4.出てきた画面の「追加」をタップします。

(※アイコンになる画像と、タイトルが出てきます。下線部タイトルは短めに編集可能。)

 

 

ホーム画面に追加され、完了です。

(※下線部分は手順4で編集したタイトルになります。)

 

 

●Androidの場合●

 

Androidの場合、いくつか方法があるようです。一般的な追加方法です。
※機種によっては、ホーム画面に追加したいページを開き、端末のメニューボタン(液晶画面の外にある)から直接追加できるものあります。(ギャラクシーなど)

 

1.むらなが吟ホームページhttps://guin.jp/を表示します。

 

2.上部右にある3点並んだマークをタップします。

 

3.出てきたメニューからホーム画面に追加をタップします。

 

 

4.出てきた画面の「追加」をタップします。

(※アイコンになる画像と、タイトルが出てきます。下線部タイトルは短めに編集可能。)

 

 

5.「自動的に追加」をタップします。

(アイコンを押し続けて手動でホーム画面の好きなところに追加も出来ます。)

 

 

ホーム画面に追加され、完了です。

(※下線部分は手順4で編集したタイトルになります。)




「吟日記」https://guin.jp/diary

「ライブ情報」https://guin.jp/liveinfo

も、同じ手順でホーム画面に追加できます。

 

author:吟STAFF, category:ご案内, 16:45
comments(0), trackbacks(0), - -
離島ライブに向かって

GW明け、三重県答志島へ。





ヨットで愛知県碧南から伊勢湾を横断し、三重県答志島へ。

私、ヨットは2度目でございます。


土日でセイリング行きましょうとお誘い頂いても、土日を空けることは難しくて。

でも、このGW10連休のお陰?で、土日にライブが入らず、行けることに!


雨の予報も見事にズレて、快晴。


あ!とりいさん!

目尻の笑いじわが日に焼けていない!?

ずっと笑ってるって証拠!素敵すぎ。




離島ライブ制覇の旅の縁繋ぎも兼ねて。

離島ライブのリスクは、船酔いと経費。

幸い船酔いはしない方。

経費は、、、半端ナイ、、、(T-T)


でも島に行ってしまうと、出会ってしまうと、このリスクを遥かに上回るのです。


ヨットクラブの皆様ありがとうございます。

答志島の皆様ありがとうございます。

離島ライブ制覇、多くの方の力をお借りして、少しずつ、焦らず、進めて行こうと決意しました。

author:吟STAFF, category:-, 19:12
comments(1), trackbacks(0), - -
うなぎ登り

鹿児島県滞在最後に、志布志の熱烈ファン、サトさんがランチに鰻を食べに行こうとのお誘い。


しかしランチ当日の朝、お仕事とのことでキャンセル。「また秋に」と約束した5分後、長崎県西海市のライブ主催者さんから電話が入る。

「明後日(ライブ当日)、早めに西海市に入れませんか?近くに美味しい鰻屋さんがあるので。行きましょう。」


鰻好きの吟ちゃん。

これはテンション鰻登り。



駐車場に鰻登り。


この時期は鯉のぼりだけど、普段は6匹全部鰻なんだそうです。


author:吟STAFF, category:-, 18:25
comments(1), trackbacks(0), - -
体調万全

奄美大島から沖縄、何故か体調は万全ではなく。

鹿児島に戻ってきたら、体調、元通り。

船移動の疲れだろうか。。。




ニシムタに500円の良さげな安ワイン発見。

いつものキャンプ場でトマトソースを作ったので、ピザを作ってみた。

ピサ生地も。


イースト菌、ずいぶん古いけど大丈夫かな。。。


発酵。


1時間後。

んー、膨らまない。


湯せんしてみる。

膨らまない。


イースト菌って、死んじゃうんだ。

知らなかった。




幸い、変な味にはならず。

ワインと相性バッチリ🎵







author:吟STAFF, category:-, 18:45
comments(2), trackbacks(0), - -
年齢を重ねています

奄美大島では、サプライズがありまして。
奄美の皆さんにバースデーソングとキャンドルでお祝いしていただきました。

誕生日当日は、体調悪くて食欲もなく、お酒も飲めず。ただひたすら横になっていただけに、泣きそ。。。
ありがとうございました!

 

 

奄美大島から那覇への船旅びは15時間。
日中の15時間を船旅に費やすのは時間がもったいない。

船旅好きだし、九州ツアーの流れでと思ってきたけど、LCCを上手く利用すれば圧倒的にお得なのでは?
オフィス吟緊急会議の結果、以後、奄美・沖縄ツアーは飛行機にすること決定。
そろそろ体力を考慮してスケジュール組む必要がありそう。
あの歌い方なので喉の為にも「ライブ連続は4本まで」が鉄則だった。
ここも見直し、年齢と上手く付き合わないと。

 

那覇で一泊して、久米島まで約3時間の船旅。

そして、久米島でライブ2本。

 

来た!さんぴん茶。

 

スパムおにぎり、お、大きい。。。

昔ならペロリの量(笑)


島の皆さん、泡盛。

吟ちゃんも泡盛勧められるけど「薄めにしてぇ〜」。

歩き旅終えてから、すっかり弱くなったなぁ。

 

打ち上げ、専らオリオンビールで参戦です。

author:吟STAFF, category:-, 18:17
comments(0), trackbacks(0), - -
猫・ハブ

 

奄美チェックインの日「猫に気をつけてね」と、この宿のお母さんに言われた。

 

昼間は玄関も裏口も開けっ放し。

キッチンでお湯沸かしていたら、本当に猫が廊下をゆっくり歩いて行った。

 

猫の方が慣れている。。。

 

 

テレビを見ていたら、この時期、奄美ならではのニュース!

 

 

転入警察官ハブ捕獲講習が行われたそうです。

捕獲方法の実演映像は必見でした。

 

お疲れ様です( ´_ゝ`)ゞ

author:吟STAFF, category:-, 11:02
comments(0), trackbacks(0), - -
鹿児島から奄美大島

甘いお醤油地域を越えて(笑)奄美大島に渡ります。桜島はいつものように噴火中。

 

今回の南は、奄美大島、久米島、那覇。

 

喜界島、加計呂麻島でのライブは実現できず(>_<)

離島制覇の旅はできず、ありがとうツアー。

 

どの地方も、なかなかタイミングが難しい。

いつでもスケジュール苦労する。

開拓地の上、離島となると、なおさら。

「離島制覇の旅」の難しさ、経費的な厳しさを痛感。すでに挫折しそう(T-T)

 

とも言っていられない。

 

今朝4:30、奄美大島到着。

5:00にチェックインできる素晴らしい宿に入り、ひと休み。

朝ごはん付き。

 

この宿、自炊できるので、お昼はごはんを炊こうと思う。

 

炊飯器あります。

 

が、

 

内釜がない。

 

久米島でキャンプするために持ってきたメスティンで炊きましょ。

今日はとてもうまく炊けて大満足♪

author:吟STAFF, category:-, 20:40
comments(0), trackbacks(0), - -
広島、四国から九州

四国も広島の呉も歩き旅で初めてライブを行ってから2度目。

どの町でも前回を上まる素晴らしい出会いに感謝と、秋に再来することをお役立てして、九州に渡りました。


大分県県北、回転寿司にて。

出た!甘口!!


九州来たぞ!




author:吟STAFF, category:-, 17:14
comments(0), trackbacks(0), - -