RSS | ATOM | SEARCH
大根くじ?

昨夜、よっちゃんから頂いた門司の鰯のひものを焼く。

もちろん、外で。


で、大分県宇佐の平野さんに頂いた「とっくりやろう」で熱燗。

内容はこんな感じ↓



楽しい取説。


説明書通り、浮いてきたので、もう一本いこうかという気をそそられます。



楽しい時間を頂きました。

ありがとうございます。





今朝、下関市川棚を出発。


と、何だか気になるスーパー。まるき。

まだ、開いていない。残念。




お昼合流のパーキングまで走る。

と、道を間違えて、進んでしまったら、、、

高台へ。

何とも美しい景色!!

土井ヶ浜。


お昼合流、ささっとご飯を食べて、後少し。


道の駅豊北へ。


日曜日で満車状態。

吟ちゃんもすぐに到着。外はポカポカなのでしばらく休憩し、荷物の番をしていると、「歩いてですか?」と聞かれた。

「私じゃなくて、男性が、、、」


「そういえば、こんなような荷物背負って、杖ついてガーって歩いてる人見たよ。その人かなぁ。」とおっしゃるので、

「多分、その人です。」


「ガーって歩く」という表現で、間違いないと思った。



売店に吟おやつを買いに行くと、さらに、賑やか。

こんなイベントが!先着50名。

楽しそう。

見に行く。



大根を自分で引っこ抜くんだ。

あの装置、作るの楽しそう。


青いテープが当たりなんだって。当たれば景品がもらえる。


にしても立派な葉付き大根が100円!?

参加すれば良かった。

大根のサイズも一定以上で極太も混ざっていて、それはそれで当たりだと思う。



夜、昼間の賑わいが嘘のように静かになった。


今日も気温が下がらず、現在8度。


外で干物を焼いても寒くないギリギリの温度でありがたい。

今夜はサバです。

超美味しい(*´꒳`*)

author:吟STAFF, category:-, 19:48
comments(0), trackbacks(0), - -
関門海峡渡りました



出発してすぐに、関門海峡。


今回も、人道トンネルを一緒に歩いて山口県下関側へ。


伊豆大島のよっちゃんが、人道出口で2回目サプライズ。

吟ちゃんに渡し忘れたものがあったと。


二人と別れて、私は人道トンネルを戻る。


も一回、人道トンネル。






昨日、よっちゃんから頂いたひもの。

これは日本酒でしょう!!

九州のうちに、西の関(花)を買っておかないと!と思い、スーパー、酒屋さんをめぐるも、花が売っていない( T_T)


大分県のうちに買っておくべきだった_| ̄|○


下関でも探し探し、進む。結局門司で4軒回って、買えず。


あきらめて、車で関門海峡を渡る。



宇佐から下関へのご紹介で、市村蒲鉾店さんへ。

お店が開いていなくて、何往復もしたらしいけど、お会いできたと。


私も遅れて、合流。


10年も前に大分県でライブをご覧になっていた方でした。

ありがとうございました。



特大のちくわを頬張り、元気に目的地の川棚へ。


今日は、背中が痛いと言い出した。

大丈夫かな。


author:吟STAFF, category:-, 20:48
comments(0), trackbacks(0), - -
福岡県でした


行橋市稲童をお昼前に出発し、各々ライブ会場に向かう。

吟ちゃんは、行橋の街中を通る最短距離を進んだみたい。


行橋の街中は混んでいそうだったので、パイパスを通って、ライブ会場に向かう。

14:00入りに少し早いので、近くのスーパーに寄ると、葉付き大根、久しぶりにGET。

すぐに漬物器へ。



時間が来て、ライブ会場へ。

昨夜の会場は苅田町(かんだまち)のカフェギャラリー。


夜は営業していないけど、吟音源を聴いて、やっぱり夜、お酒有り♪の企画をして頂いた。


ライブスタート予定は17:00とちょっと早め。

吟ちゃん会場到着までに機材は降ろしておきたかった。降ろしていると、ちょうどいい具合に吟到着。


先ず、美味しいコーヒーをいただき、セッティング。


薪ストーブの横がステージ。


かなり個性の強い方に集まって頂き、楽しい時間。


ライブ終了後、8キロほど歩かないと、翌日(今日)の工程がキツくなるので、「ライブが終わったら歩く!」と言い続けていた。

ママさんは、「泊まっていけばいいのに」とおっしゃる。


打ち上げが楽しくて21:00。ついに「もう、今日は歩けない。明日キツくてもいい。もう少し飲む」って事になった。

って事は、私も飲める♪しかも!お風呂♨

思いもよらない嬉しい展開。

美味しいお料理と、お酒と、楽しい出会いと。


深夜0:00になり、就寝。



今朝は7:00起床、鯉こくとおいなりさんを食べて、吟8:00出発。

私はなぜかゆっくり9:00までコーヒータイムさせて頂き、出発。

大変お世話になりました。

新米も、頂きました。ありがとうございました。


吟ちゃんは国道10号線を北上していて、私は平行する県道を走っていくと、あっという間に追い越していた。

ガソリンスタンドに寄ろうと10号線を戻ると、反対車線歩いている吟ちゃんに見つかったてしまった( ̄▽ ̄;)

あまり近くをウロウロしているときは、見つからないようにしている。

自分が歩いている立場だったとしたら、サポート車がウロウロ目に入ったら気が散ると思うから。

本人は何とも思ってないかもしれない。


後ろから追い越す時は、無情に走り去る事にしている( ̄(工) ̄)



九州最後、大好きなホームセンター、ハンズマンがあったので、念の為、寄っておく。


お昼合流して、吟出発すると、、、

フリース落としたかもしれないとのメール。

足跡をたどると、すぐに、

落ちていた。

良かった(*^^*)



そして、門司港へ。

伊豆大島のよっちゃんが応援に来てくれた!

もちろん吟ちゃんには内緒。


15:00吟、門司港到着。


車の影から、よっちゃん登場。


サプライズ大成功!!


今日は、長距離に加え寝不足がたたり、余裕なさそうに歩いていた。

けど、人の力はスゴイな。元気いっぱいもらってた。


九州、沖縄、四国の皆様、ありがとうございました。


今年9月に歩き旅が終わって、10月には、また九州。

歩き旅ゴールまで、あと240日。

無事、完歩できますように。


そして、引き続き、応援よろしくお願いいたします╰(*´︶`*)╯♡


author:吟STAFF, category:-, 19:52
comments(0), trackbacks(0), - -
福岡に入ってました


今朝も、早くからレコーディング作業。

私は休憩所のFREEWi-Fiで、音源以外の原稿を入稿。CDに関しての私の仕事は終わった。


吟ちゃんは、お昼過ぎに全てが終わり、出発。


私は音源入稿の締め切りよりなるべく早く入稿したいので、翌朝午前に到着する(速達)みたいなサービスがある事を知って、ヤマトに問い合わせると、豊前から発送して、明日の午前には到着すると言う。

おおー!郵便局の速達より早い約束時間。


早々にネコセンターに走り、お姉さんに聞くと、そこなら普通の便でも午前中に着きますよ。


え?


そんなに急ぐこともなかった?

無事、発送。


行橋で、歩き終わった吟ちゃんと合流すると、発送してしまった音源を修正しておきたいかもしれない箇所があると言う。


マヂか!!


歩いている間にそーゆー事思いつかないでくれる?と思ったけど、

確認すると「やっぱり修正したい!」


私もそう思った。


ので、


18:30くらいまでなら荷物は、まだセンターにあると言うことで、修正した音源を持って、とりあえず戻る💨


間に合った!!


受付してくれた、お姉さんが発送の棚から戻してくれて、中身入れ替えて、今度こそ!!

ネコさん、お願いします。


あとは、納品を待つだけ。

なんとも、慌ただしい一日だった。


て、ネコセンター探す時に気づいたのだけど、豊前市って福岡県なんだ!

大分県だと思っていた。


グーグル。

あー、昨日のあの川が県境だったのか。でも県境の看板も無かったと思う。。。


吟ちゃんも福岡県に入った事、気づいていないはず。

黙っておこ(^^)














author:吟STAFF, category:-, 20:46
comments(0), trackbacks(0), - -
宇佐、充実時間


一昨日から工場の駐車場で泊めて頂いて、昨日は夜明けと共に作業開始。

レコーディングもついに最終段階。





昨日は、年末に受け取ることはずだった行方不明の郵便物が届き、受け取ることができた。

宇佐市の一番大きな郵便局は、四日市郵便物局。宇佐市の中心は四日市地区と言う。

飲み屋街もある。

宇佐は、日本縦断の時この飲み屋街のわきの広場のイベントに出演した以来。


4年も経つのに当時と変わらず、よくして頂いた。

のずぇさんの工場をお借りしている上に、差し入れまで頂いて。

ありがとうございます。


夜は夜で、いいところに連れて行っていただきました。

以前ライブを企画して頂いた、お二人と食事。まるで、漫才コンビのお話を聞いているかのようなお二人のやりとりに、時間を忘れて笑った。


昨夜も0:00を回り、就寝。

今朝も早起き、お昼過ぎまで滞在させていただき、宇佐出発。


夕方、道の駅しんよしとみに到着。

何もない県道、日本縦断の逆ルート、全く同じ道だった。


歩き終わると「暑〜い、汗だくー」。

今日は中津で、最高気温15度。


寝不足のうえ、18キロ歩き、まだレコーディング作業を続ける吟ちゃんに頭が下がる。

レコーディング終われば、ちょっと楽になる!

頑張ろ!!

author:吟STAFF, category:-, 20:41
comments(0), trackbacks(0), - -
宇佐

今日は日曜日。

津久見のクラさんが、一緒に歩きたいと連絡があったので、出発にいらっしゃるのかなと思っていたら、午後になるとの事。

吟ちゃんは、午前中に歩き終わって、午後からはレコーディング作業の予定だったので、残念ながら一緒に歩く事は出来なかった。

でも、はっきり言ってなーんにもない道だったので、良かったかも。出会いもなかったみたい。


宇佐市に平和資料館があると西条の自衛隊カフェで教えて頂いたので、ここで合流。


コンビニWi-Fi、買い出ししていたら吟ちゃんの方が先に到着していて、しばらく楽しんでいた様子。


平和資料館の外観の第一印象は「本当にコレ?」と思うような、簡易的な建物で、、、

でも!平和ミュージアムを2020年度に開館予定だそう。

賛成!


特攻兵器「桜花」。

基地のあった宇佐市も相当な空襲を、受けている。

さらに、ここには「永遠の0」の撮影で使われた、零戦実物大模型。


外観ケチつけて、ごめんなさいm(__)m



午後からは、以前ライブを企画して頂いた方のところで、レコーディング作業。

今回、宇佐ではライブ出来なかったけど、最高の環境をいただきました。


全国行脚、全国に頼れる方がいて、ご縁が繋がって、幸せな事です。



零時前、いまだ作業中!!


author:吟STAFF, category:-, 23:28
comments(0), trackbacks(0), - -
船内休憩


昨夜、0:00にフェリー乗船。

3:10には別府港に到着していたらしい。

船内休憩という、なんともありがたいシステムがあった。

船内休憩の客室は「別府港に到着した」との放送は入らず、そっとしておいてくれる。


4:40には、真昼間のような音楽で起こされるのは仕方ない。



5:00に下船して、仮眠。

8:30吟出発。

ほんの少し、歩いて撮影したけれど、別府らしい絵は撮れず_| ̄|○

街は、フェリー乗り場より南なんだ。


郵便局に寄って進むと、、、スーパーマルショク!大分県!!


「〜ちょる」「〜な⤴」方言も大分県を感じる。



今日は久しぶりに晴れて、歩いていて気持ちいい。と、とても清々しい顔。

出会いはなかったようだし、何にもない道だったけど、気持ち良く歩ければ、それに越したことはない。


寝不足気味。

author:吟STAFF, category:-, 21:03
comments(0), trackbacks(0), - -
愛媛と雪とポンジュース

八幡浜にて、9:00から21:30までの12時間半、事務仕事!

ネット環境もあって、はかどった。


津久見の公ちゃんのご縁で、八幡浜のキムラさんに出会ったのが11月。

とっても温かい方々だったので「四国一周して、また会いに来ますね」とあの時、予定を変更して、また八幡浜に戻って来る事にした。

これが、この雪と、レコーディングの大詰めのタイミング。

感謝、感謝の他に言葉がない。


ソーラーパネルに雪が積もってしまったら、晴れたのに発電しないじゃん。

北海道で買った、アレ持って来るんだった

アレ↓

これ、sakaiさんの車にあって、毎日、大活躍のアイテムだった。

車を返した後にドンキで買った。


なのに夏前に、名古屋に置いたきてしまった_| ̄|○

長さは伸縮するけど、ブラシのところ、取り外しできない。

雪が降らなかったら、邪魔でしょーがない。


にしても、まさか、愛媛県で雪に降られるとは!!


愛媛らしく、今、焼酎ポンジュース割にハマっている。

そういえば、蛇口から出るみかんジュース、松山城にあった。


今夜は、深夜の便で八幡浜から別府へ。

再九州!

author:吟STAFF, category:-, 23:03
comments(0), trackbacks(0), - -
四国愛媛県で雪です

昨日は午後からの歩き。

風が強いのが何よりも歩きにくいのだそうです。

海沿いはキツそう。

雲が多い。発電していないな。

 

夜は車が揺れるほどの強風で、何か飛んでくるのではないかと、心配しながら、爆睡。

最低気温は2度くらいだったと思う。

思ったほど冷えなかった。

 

 

今朝は雪の港を見ながら、伊予長浜を出発。

ショッパーズというスーパーに向かうと、気になる看板。

 

曲がると


商店街だ。

 

商店街のわきに、ショッパーズ。

9:00開店を待ち、買出し済ませて目的地へ向かうと、看板どおり長浜大橋。

大橋という名前だけど、、、そんなに大きくはない。


国道は新長浜大橋。

 

橋を渡ると、狭い道を抜けて、国道に出る。

 

雪〜。

 

しばらく行ったところで撮影。

海側の崖の下から雪が吹き上がってくる。

吟ちゃんにも雪が積もってた。

北海道を思い出す。

 

安全運転で今日の目的地八幡浜市保内町まで走る。

雪が多くなってきた。

前(八幡浜市街方面)から来る車は、雪をどっさり積んでいる。

 

吟到着し、作戦会議。

 

ココに居ては明日、車が先に進めない可能性がある。

八幡浜へ非難することに。

峠を越え、八幡浜は大雪。

これは、大変だ。


とりあえず、仕事しよう。

 

 

author:吟STAFF, category:-, 20:54
comments(0), trackbacks(0), - -
松山

昨日は朝から一日中、ドタバタ。

奄美でCDを聴いてファンになったという方が、東温市にいらっしゃる。

まだ、お会いした事はない。

「この旅で近くを通りますよ」という連絡をさせていただくと、是非、会いたいとの事で、朝から連絡の取り合い。


そのあたりを通り過ぎ、松山市内に来てしまったので、バイパスと旧道、どっちを歩いているか?と聞かれても、答えられない。ごめんなさい。

旧道と入り組んだ町。大抵は旧道を選ぶはずだけど。。。

なんとか出会えたようで、よかった。


この間に、思いがけない連絡が数件入った。


さらに、松山に帰省されている、さきやまさんが松山城でお迎えしてくれるとの事で連絡とりとり。

市電が走る町に入ったところから、かなりの渋滞。

また、歩きの方が早いんじゃないかと思いながら。

さきやまさんと合流でき、吟ちゃんも到着し、松山城へ。


お城に登るのに、ロープウェイとリフトもあるんだとか。そんなに高いのか?


吟ちゃんは当然歩いて登る、荷物背負って。

本丸の標高、132メートル。

攻めるの大変だろうな、など話しながら登れば楽しい時間。

お天気も良く、日差しがあれば暖かい。





ぐるっと、お城と石垣を堪能。

本丸から「わぁーこの景色いい!」と思ったのが、ココ。

城下の景色も見える場所だけど、、、右手にこの石垣。この景色イイ!と思ったら、吟ちゃんも同じだった。

私も石垣が好きになってきたのは間違いない。


夜は松山の町に繰り出し、郷土料理をいただきながら、仕事でご一緒させて頂た懐かしい話にな華が咲き、遅くなった。


寝不足。






author:吟STAFF, category:-, 19:23
comments(0), trackbacks(0), - -