RSS | ATOM | SEARCH
体調万全

奄美大島から沖縄、何故か体調は万全ではなく。

鹿児島に戻ってきたら、体調、元通り。

船移動の疲れだろうか。。。




ニシムタに500円の良さげな安ワイン発見。

いつものキャンプ場でトマトソースを作ったので、ピザを作ってみた。

ピサ生地も。


イースト菌、ずいぶん古いけど大丈夫かな。。。


発酵。


1時間後。

んー、膨らまない。


湯せんしてみる。

膨らまない。


イースト菌って、死んじゃうんだ。

知らなかった。




幸い、変な味にはならず。

ワインと相性バッチリ🎵







author:吟STAFF, category:-, 18:45
comments(1), trackbacks(0), - -
年齢を重ねています

奄美大島では、サプライズがありまして。
奄美の皆さんにバースデーソングとキャンドルでお祝いしていただきました。

誕生日当日は、体調悪くて食欲もなく、お酒も飲めず。ただひたすら横になっていただけに、泣きそ。。。
ありがとうございました!

 

 

奄美大島から那覇への船旅びは15時間。
日中の15時間を船旅に費やすのは時間がもったいない。

船旅好きだし、九州ツアーの流れでと思ってきたけど、LCCを上手く利用すれば圧倒的にお得なのでは?
オフィス吟緊急会議の結果、以後、奄美・沖縄ツアーは飛行機にすること決定。
そろそろ体力を考慮してスケジュール組む必要がありそう。
あの歌い方なので喉の為にも「ライブ連続は4本まで」が鉄則だった。
ここも見直し、年齢と上手く付き合わないと。

 

那覇で一泊して、久米島まで約3時間の船旅。

そして、久米島でライブ2本。

 

来た!さんぴん茶。

 

スパムおにぎり、お、大きい。。。

昔ならペロリの量(笑)


島の皆さん、泡盛。

吟ちゃんも泡盛勧められるけど「薄めにしてぇ〜」。

歩き旅終えてから、すっかり弱くなったなぁ。

 

打ち上げ、専らオリオンビールで参戦です。

author:吟STAFF, category:-, 18:17
comments(0), trackbacks(0), - -
猫・ハブ

 

奄美チェックインの日「猫に気をつけてね」と、この宿のお母さんに言われた。

 

昼間は玄関も裏口も開けっ放し。

キッチンでお湯沸かしていたら、本当に猫が廊下をゆっくり歩いて行った。

 

猫の方が慣れている。。。

 

 

テレビを見ていたら、この時期、奄美ならではのニュース!

 

 

転入警察官ハブ捕獲講習が行われたそうです。

捕獲方法の実演映像は必見でした。

 

お疲れ様です( ´_ゝ`)ゞ

author:吟STAFF, category:-, 11:02
comments(0), trackbacks(0), - -
鹿児島から奄美大島

甘いお醤油地域を越えて(笑)奄美大島に渡ります。桜島はいつものように噴火中。

 

今回の南は、奄美大島、久米島、那覇。

 

喜界島、加計呂麻島でのライブは実現できず(>_<)

離島制覇の旅はできず、ありがとうツアー。

 

どの地方も、なかなかタイミングが難しい。

いつでもスケジュール苦労する。

開拓地の上、離島となると、なおさら。

「離島制覇の旅」の難しさ、経費的な厳しさを痛感。すでに挫折しそう(T-T)

 

とも言っていられない。

 

今朝4:30、奄美大島到着。

5:00にチェックインできる素晴らしい宿に入り、ひと休み。

朝ごはん付き。

 

この宿、自炊できるので、お昼はごはんを炊こうと思う。

 

炊飯器あります。

 

が、

 

内釜がない。

 

久米島でキャンプするために持ってきたメスティンで炊きましょ。

今日はとてもうまく炊けて大満足♪

author:吟STAFF, category:-, 20:40
comments(0), trackbacks(0), - -
広島、四国から九州

四国も広島の呉も歩き旅で初めてライブを行ってから2度目。

どの町でも前回を上まる素晴らしい出会いに感謝と、秋に再来することをお役立てして、九州に渡りました。


大分県県北、回転寿司にて。

出た!甘口!!


九州来たぞ!




author:吟STAFF, category:-, 17:14
comments(0), trackbacks(0), - -
髪切りました

先日、徳島にて。

2年間伸ばしてきた髪を切りました。


生々しいので、モザイクかけておきます♪

author:吟STAFF, category:-, 13:30
comments(2), trackbacks(0), - -
本土に戻ってから・・・

小笠原から24時間の船旅でゆっくりと現実に戻り、預けていた車を埼玉へ取りに行き、名古屋へまっしぐら。

寄り道しながら名古屋に向かう予定だったけど、私用で名古屋の自宅に10日ほど滞在。

こんなに長期間、自宅で寝るのは何年ぶりだろう。

 

私、今年免許証更新を忘れていて、ライブブッキング。


更新期間、誕生日から前後1ヶ月って私には短すぎる(T-T)


今回、名古屋→京都→四国とスムーズに渡る予定が、名古屋→京都→名古屋→四国というルートに。。。。

年明け早々に気づいたので何とか対応できてよかった♪ 

 


京都の宇治ライブの翌日は、飲み会で。

久っさしぶりに、女子が飲みそうなカクテル頂きました。

ラムまで・・・

ありがとうございました。

 

26日、京都を朝9:00出発。

11:30名古屋平針免許センター着。受付。

11:50受付完了。

12:10講習開始の間に食堂で昼食。

13:10講習終了。

いつも待ち時間もてあますけど、今回、かなりタイトに免許更新できた!

次こそゴールドを狙う!

 

運転免許センターには、免許講習受けているかわいらしい雛人形が並んでいた。



自由・・・

時間が無かったので、じっくり見れなくて残念。

 

その後、お風呂行って、車屋さんにタイヤを取りに行って、倉庫で機材積み替えと釣竿つんで、そのまま出発。


今朝、淡路島到着〜。

 

 

 

author:吟STAFF, category:-, 17:26
comments(2), trackbacks(0), - -
父島では自炊

自炊宿をとり、毎日自炊。インスタントにはあまり頼りたくない。


水不足なので、無洗米を購入。

滞在中に食べきれるだろうかと、ムキになって食べていたら、足りないかも(-_-;)


醤油だけは持参。

物価は高いし調味料は使いきれないし、持って帰るのも荷物になるから、買わない。

島のお塩基本。

S&Bのガーリックライスの素がなかなか使える。


おにぎり持ってウロウロしたり、外で便りを書いたり。

非日常。

author:吟STAFF, category:-, 14:34
comments(1), trackbacks(0), - -
母島

コーディネーター無しの母島。

でもコニさんが全て面倒見てくれた。






島の人は食品保存が上手。


お正月明けに買ったというサニーレタスは全然傷んでなかった。



スーパー(商店)チェック。

ドック明けのスーパーはとにかく並ぶのだとか。

豆腐、もやしが大人気。

レジ30分待ち。


その間、吟ちゃんはがじゅまるの木の下で飲んでいると、作曲のネタになるような出来事と遭遇したそうな。


今回の母島は、All初対面。

出会ってすぐ友達。











この遠い遠い母島に、また来るね。って手を振って。



父島に戻りました。

author:吟STAFF, category:-, 20:29
comments(4), trackbacks(0), - -
埼玉から東京、小笠原へ

埼玉のkさんのお宅で車を預かっていただきます。

そこらのパーキングに二週間、機材積みっぱなしの車を放置していくのは、やはり心配。

門をガーンと閉めていただいて、安心、安心。


ついでに?飲み会して(運転がないので、私も飲める♪)

kさんありがとうございます。


翌朝、電車で竹芝へ。

最近、存分に飲むと変な時間に目が覚める(-_-)

寝不足。


島へ機材の一部を前もって郵送しておく段取りを私がミスしたので、結局いつも通り背負い、転がし、提げて行く。


小笠原行きの船の中は、電波入らない、ネットもメールも電話もできず。

また飲みすぎて眠れないのもイヤなので、ほどほどに。

おかげで、お昼寝して、夜も早めに寝て父島到着。


船、乗り換え。


母島への「ゆり丸」

通称「揺れ丸」だって笑


今回、小笠原ライブコーディネーターの姉さんも一緒に母島行く予定だった。

しかし、姉さんのお店の従業員が私達と同じ船で父島に戻るはずが、乗り遅れたそうな。



え?( ̄(工) ̄)



そんな訳で、コーディネーター無しで母島に向かいます。


author:吟STAFF, category:-, 13:45
comments(0), trackbacks(0), - -