RSS | ATOM | SEARCH
ソース

阿南市橘出発。

出発した先のスーパーセブンに寄ると、ちょうど歩いていて、セブンと黄点滅信号と、吟を含んだ店名の看板と。


徳島県に入っても黄点滅信号は多い。



バイパスから阿南駅方面に入り、用事を済ませ進むと、あら、曲がるところを通り過ぎてしまって、川沿いの道へ。


冬っぽい。


お昼合流の道の駅なかがわへ。

さすが休日。常に満車。


カワハギとかチダイとか、鮮魚も売っている。

煮付けや焼き魚、干物、食べたいなぁ。

キャンプ場宿泊の日を待つ。



お昼御飯後、小松島市のホームセンターコーナン。かなり大きい。

吟14:00前に到着し、音響のケーブル作りのための伸縮チューブを随分前から探し探し、やっと見つかった。


このコーナンの前にそびえ立つ、スーパーキョーエイ。

私が通らなかった道沿いにもあったらしいけど、超えちゃいました。

今まで見たことのないブリーチーズ(ブルーじゃないですブリーです)の大型カット。

他事情も含め、お気に入りスーパーにランクイン。


今日はソースが切れたので、ソース選び。

名古屋で愛されるコーミソースはこの辺りでは売っていない。




そこで、徳島県での製造、化学調味料、着色料、甘味料無添加、何よりも「国産野菜」の文字に惹かれ、こちらを購入。

色は薄く、あのむせる感じの酸味も無く、優しい味。

気に入ってしまった(*_*)


その地方での調味料との出会いも、旅の面白いところ。

あまりに気に入ってしまうと、取り寄せなきゃいけなくなるから大変ね(*´ω`*)

author:吟STAFF, category:-, 19:37
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://staff.guin.jp/trackback/1396143