RSS | ATOM | SEARCH
穴水、能登の穴場

昨日、輪島出発。


輪島の朝市をちょっとだけ覗いて行こうとそちら方面に行ったものの、時間に余裕がない事に気付き、先に急ぐ。


峠を越えて穴水町へ。

お昼にはライブ会場まで行けるかなとの事だったけど、2キロ手前のどんたく、家電量販店、コメリなどがある駐車場で待機。


11:00過ぎに、ちょっと疲れたので休憩したいとメールがきた。

よかった。ちょうどいいところに居ますよ。

昼合流。


午後13:00に穴水駅前のライブ会場に到着。

初めましてのマスターが迎えてくれた。

荷物を置いて、お風呂。


早めに戻って、セッティング。

ギターの調子が悪い。都度、都度メンテナンスしているけど、メンテ中は問題無し。

なせかライブ終盤、アンコールあたりでトラブルが起きる。

しかも、今日は何だか変なノイズがのる。これにも時間をかけれたので、助かった。


ライブも、終了後も楽しい時間。マスターは穴水の「出た釘」存在だって。応援します。

皆様、マスター、ありがとうございました。


ライブ会場の目の前が電車の駅と一体の道の駅。打ち上げ後、即就寝。


ミュージシャンらしく?お昼まで寝ていればいいと思うところ。

少し遅めではあったけど、ガシッと起きて、朝ごはん食べて穴水出発。


見届けて、昨日気になって行かなかった産直所。


なにこれ。春蕾?


レジに持って行くと、店員の男性が「これね、僕も初めて昨日食べたんですよ。」

「私も初めて見たんですが、この辺だけですか?」

「そうでもないと思いますよ」などなど。

「僕は酢味噌和えにしました」と、わざわざスマホの写真まで見せてくれた。

「何かいい食べ方があったら教えてください!」とか言われて。

いや、初めて見た山菜です。私の方が教えたてもらいたい。


とても感じのいい店員さんに口角あげながら、セルフガソリンスタンドに入る。

店員のお姉さんが、目をまん丸にして私のことを見てくる。

何だ何だ!?

お姉さんが近づいてきて。

(セルフだよなー)と思っていると、

「名古屋ナンバーの方、今日3台目なんです!!穴水のパンフレットどうぞ!」


「穴水町は、力士の遠藤の出身地で、この町のみんなが知り合いで、相撲の名古屋場所にも大阪場所にも、バスで応援に行くんですよ!」と嬉しそうに話してくれた。


後にすると、「また来てくださいねー」何度も手を振って見送ってくれた。

ガソリンスタンド。



昨日は、ネットで調べて日帰り入浴施設に電話したら、入浴施設は閉鎖しており、電話番号をそのまま使っているという事業所にかかってしまった。

そうですか、と電話を切ろうとしたら、穴水でお風呂をお探しですか?このあたりにありますよ。もう少し先ならあの辺りに。と、それはそれは丁寧に教えていただいた。


穴水の人、面白すぎる。

また、必ず来ます。



お昼には能登島に到着。

すしべんネタが書きたいけど、今日はここまで。


author:吟STAFF, category:-, 20:22
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://staff.guin.jp/trackback/1396212