RSS | ATOM | SEARCH
岐阜県




JR高山線。


出発して3キロちょっとで岐阜県入り。

渓谷沿いの41号(ヨンイチ)景色も綺麗。


鮎やイワナの看板に海から離れた事を実感。


そこから何キロか走った「土(ど)」という地名のところが、なんともいい景色だったので、撮影しようと吟待ち。

11:00に通り過ぎたところを撮影し、追い越そうとしたところがパーキング。

「休憩する」と言うので、

ジャン!!

キャンプ用イス。

冬場の登場は一切なく。私の寝る場所を占領していたイスがついに日の目を見た。

外で休憩できる温度になった。しかも日陰で。


お昼ごはんはまだ先にすると言う。

ちょっと先の水無神社前でお昼ごはんを食べて、目的地の神岡町に到着。


今日も汗ばむ陽気。


「スノーシェッドに歩道がない」と歩く前から心配していたけど、スノーシエッドには川側にしっかり歩道があった。

安心と思いきや、スノーシエッドが途切れると歩道は無い。

当然、歩行者は吟ちゃん以外見かけない。

カーブで大型トラックが前後で急ブレーキで、危なかったって。

ヨンイチは信号も無いので、みんなスピード出し過ぎ。



目的地の神岡町。

神岡には高山線は走ってないんだ。


そして、スーパーに並ぶものが、ガラリと変わる。


あ、芝居小屋船津座。

ココでコンサートしたのがキッカケで、島根県の松江にご縁ができたんだ。

あのコンサートが、13年も前のことか。

13年前、、、、

まさか歩いて日本一周すると言い出すと、は思ってもみなかった頃。


ランナーズハイのような状態にはならないものの、地元の県に入って、何か心境の変化はあるのでしょうかね。

明日、聞いてみましょう。


author:吟STAFF, category:-, 20:13
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://staff.guin.jp/trackback/1396219