RSS | ATOM | SEARCH
朝日、松本、安曇野、筑北


一昨日13日、朝日村に向かう道は上り坂かと思いきや、朝日村役場まではアップダウンの多い道。

コピーしたい書類があったことを思い出した。

朝日村にコンビニは無いようだ。

スーパーにコピー機。レジの店員さんがコピーしてくれた。


後で聞いた話、役場でコピーできるらしい。かなりグレードの良いコピー機があるのだとか。

なるほど。






ライブ会場までは随分登る。

登って行くと、まだ7分咲きの桜もある。

年齢層は若干若め。

旧家を改造した、カフェのプレオープンイベント。

オシャレなカウンター、店内を観覧後のライブ。


「スピーカーの目の前だから、うるさいかなーと思ってたんですけど、こんなにいい音するんですね。」などのお言葉。

出音が良いのは当然ですが、木造旧家は特に心地いい。


ライブ後は朝日村について語り合い、深夜まで。大久保さんご夫妻、おめでとうございます。ありがとうございます。


そのまま泊めていただき、眠い目を擦りながら出発。

登って来た坂道を役場まで降りて、松本方面へ。



山形村のショッピングセンターで昼合流後、洗濯。

すると、富士見町のあいざわ夫妻によく似た方を見かける。

すぐには声を掛けられなくて、メールしてみると、応援しにココまで来たって!


「この辺り歩いてるよ」情報を伝えて、19号線で出会えたとの事。



松本城で待ち合わせ。歩きの吟ちゃんが一番最初に到着していた。

渋滞、駐車場を探しなどを考えると、街中は徒歩強い。


最後に私が到着すると、松本城見ながら差し入れのビールで、奥さんのエリちゃんとすでに一杯やっていた(^^)


この夜の出来事は、吟日記で。


楽し過ぎた。みなさん、ありがとうございました。

飲み過ぎ、また深夜になり、寝不足、私は超久しぶりの二日酔い。


今朝、松本出発。


吟ちゃんは、穂高町のわさび農場に歩いて行きたかったのだけど、昨日の飲み過ぎているのと、距離が長い事もあり、断念。


代わりに行って来た。










19号線から千曲方面403号線は寂しい峠道。

お疲れ様です。

筑北村。まだ桜が楽しめる。












author:吟STAFF, category:-, 19:49
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://staff.guin.jp/trackback/1396230