RSS | ATOM | SEARCH
ワラビまだありました

朝6:30、陽が当たって暑くなるので目が覚める。外は涼しい。

那須を出発。

吟ちゃん出発して、2分もしないうちに追いかける様に出発したけど、もうどこにいるかわからなかったから歩いてしか行けない道に入ったんだろう。


今日は県境。




那須町を抜けてしまうと、県境先までは、なーんにもない道。

民家もお店もポストすら無い。


あるのは大きくなったワラビだけ?


1000キロ歌い旅の時も待機場所に困った事を思い出す。歩道も無くて危なかったっけ。


福島県に入る手前で待機場所に入れず、ウロウロしていたら、ワラビ自生する土手が。

車を停めてジッと見つめると、なんだか食べ頃のワラビが1本。


もしかして。

車を降りて探すと、食べる分はありそう。15分ほどでひと束GET。


吟ちゃんも途中の道すがら採ってくると思っていた。


交通量多めの4号線。

道路を挟んで向こう側を歩いてきた吟ちゃんとは言葉も交わさず、福島県入り。


昼合流の西郷町のショッピングモールで待っていると予想よりかなり早いペースで到着。

福島県パワーかな。


吟:「あの標高の一番高いところでさー」と切り出す。


私:「ワラビでしょ?」と採ったワラビを見せる。


吟:「えー!?言ってくれれば採ってきたのにー。」


いやいや、100パー採ってくると思っていたものですから。

今日のところは、私が採った分で。



お昼を早々に済ませ、午後、白河市の公園に到着。

水道がある状況に感謝。


日曜日。気持ちの良い天気にギターを弾いている吟ちゃんを子供達が襲う。


私は黒いパーカーのフードを被って、怖いおばさんですよー。

車から出ず一切構わない(^^)



陽が傾くと、途端に涼しくなる。


ココから東北地方。楽しみ♪


しかし、汗で足の指の間が滑るので、テーピングをもっとキツくしないといけないとの事。


kさんのゴムは使えます!

ビスで靴底に打ち込んでいるので靴の方が持つかどうかが心配なくらいですかね。









author:吟STAFF, category:-, 20:10
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://staff.guin.jp/trackback/1396264