RSS | ATOM | SEARCH
八雲から長万部

4日の夜は高速に乗って八雲パーキングで寝た。

このパーキングのお手洗い、忘れ物防止対策がされている。

鍵が小物置きに。

通常、棚になっているところは傾斜になっていて、物は置けない。

携帯・お財布程度は鍵の小物置きに置くしかない。
これ、忘れ物、随分減ると思う。




5日朝、吟ちゃんはここを出発して、八雲のライブ会場へ。


高速パーキングなので、私は八雲の町を越えたインターまで。



雨の影響の土砂崩れで、八雲から先は通行止め。前を走っていた重機を積んだ車が、通行止めの先に入って行った。


八雲ライブ会場入り。

マスターと挨拶、打ち合わせ、吟到着。お風呂。


戻って、搬入、セッティング、リハ、ライブ本番。

のんびりライブで、楽しく過ごせました。

ラーメン美味しかった!



「インスタ映えするよ。非常口」

むらなが吟インスタに載せよう。


0:00ジャストの閉店。

八雲の公園駐車場で車中泊。

吟ちゃんは、久しぶりに酔っ払っていた。


何だか目が冴えて、名刺の整理とかしだして、眠くなった頃、鳥の声。空は明るくなってきた。


寒い。ブルブル。



今朝は7:30に起きて、いつも通り朝ごはん。

吟ちゃんは、八雲町の遊楽部(ゆうらっぷ)川を越えて、国縫に向かって出発。




私はこの先スーパー、ホームセンターが無いので、八雲の町で買い揃え、お昼合流ギリギリに国縫に到着。


道中、北海道らしい道が続く。

わかっていたことだけど、北海道の歩きは、修行だなぁ。


夜、寝不足祟り、ブログ書く途中で寝てしまう。

夏を忘れて寝袋にくるまり、就寝。


夜中、寒さで何度か目が覚める。




今朝は霧のような雨のが降っていて、寒い。


国縫を出発して、長万部のAZMAさんのお宅に寄る。


中に入ると、、、

石油ストーブついていた。


営業留めのできない荷物の受け取りをお願いしていた。まだ到着していない。お話している間に来るかなと思ったけど、来ない。

吟ちゃんはこれ以上ゆっくりはできないと、先に出発して行った。

さらに待たせてもらったけど、来ないので、私も出発。




長万部のツルハとラルズをハシゴしていると、

荷物が届いたとの電話。


吟ちゃんは長万部温泉郷の旅館もりかわさんに寄っていると言う。

荷物とりに戻り、受け取り、また戻ると、さらに進んでいた。


お昼ごはん食べて、午後、静狩到着。


雨、全く降らず。



熊撃退スプレーについて。

吟ちゃん、このスプレーを持つ前は、超ビビってたのに、コレ持ってから「かかってこんかい」とか、めっちゃ強気なこと言い出した。


安心していると言うことで(*^^*)

author:吟STAFF, category:-, 19:34
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://staff.guin.jp/trackback/1396295