RSS | ATOM | SEARCH
帯広

7月31日、中札内出発の朝、晴れ。

暑くなる予報。

うーん、日差しが久しぶりに強い。

夏!って感じ。

去年の夏以来、魔法瓶に氷水を入れて出発。

しかし、すぐに溶けてしまったって。


ライブ会場入りの時間に合わせて午後に出発したので、ピークに暑い時間帯。


帯広市大正町の会場に着いて、汗だくで到着。

会場のママさんに聞くと、近くに徒歩と二輪専用の旅人宿泊施設があって、そこでシャワーが浴びられるのではないかとの事。

数百メートルの場所だけど、歩いて行ったらシャワー浴びてもまた汗かきそうなので、諦めていた。



セッティング。

壁コンの電圧が低め。大丈夫かな。。。と思いながら、音響セット。

照明もセット。


リハも終わり、客入れの間にブレーカー落ちる。何度も落ちる(^_^;)


再度調べて、良好な壁コンから電源引き直し、ライブ。


ほっ。



ライブ後の握り寿司、美味しかった!

鯨食べれて嬉しい♪

サッポロクラシック生、今回初めて飲んだ。美味しい♪


深夜2時を回り、翌朝ボーッとしきながらも、10:00大正を出発して行く。



ママさんに氷を水筒に頂き吟ちゃんに渡し、帯広市街で氷調達。


で、夜遅かった事、飲み過ぎている事、暑さがやっぱり心配なので、戻ってみる。


と、


愛国のセコマの手前を歩いていたので、休憩してもらおう。

日影に椅子を出して待っていると「財布持ってなくってさ」と言う。


えー???


ま、ここまで自販機も無いし、お金持ってても買うモノが無いにしても、私の勘が当たってよかった。

相当極限状態でないとヘルプ連絡は来ないし。


セコマでかき氷買い、旧愛国駅でひとやすみ。

していると風が出てきて、体感温度が一気に下がる。


帯広市ライブ会場近くに温泉施設があるので、温泉♨に入って会場入り。


コバさん、杉山さんには骨を折って頂いたライブ。名古屋のコバさんは、ギリギリまでフライト調整してサプライズで来ようとして頂いたことに感謝ですm(__)m


マスターのお蕎麦との出会いも嬉しくて。


再来のお約束をして別れました。


暑く、熱い帯広2日間。

ありがとうございました。





author:吟STAFF, category:-, 20:46
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://staff.guin.jp/trackback/1396312