RSS | ATOM | SEARCH
歩きが休みってことは、、、
本日、吟ちゃんの歩きは、お休み。
ってことは、丸一日運転もせず、仕事ができる!!

動画の編集と、雨の日対策の靴カバーを作って、一日仕事。

まだまだ、仕事は溜まってるけど、ちょっと進んだ。
author:吟STAFF, category:-, 19:59
comments(1), trackbacks(0), - -
千本松原
沼津から千本松原の始まりの所で、撮影に待ち構える。

左に海、右に松原。
車が、通らない防波堤の上の道。
快適そう。


お昼の合流地、千本松原の終わるあたりに、ちょうどいい駐車場。

フリーマーケットで賑わっていた。

12:00前。堤防の上で待つ。

来た来た。

第一声。「飽きた!ずっと同じ景色!」
確かに。午前中の3時間ほどは、ほぼ同じ景色か。

お疲れ様です。

午後からは面白い道があったようでよかった。






夜はとりあえず、キャンプ。
author:吟STAFF, category:-, 21:07
comments(0), trackbacks(0), - -
修善寺から沼津
修善寺を出発して、かの川を越える橋の上で富士山が見えた。
川の色と緑と富士山がとてもきれいだったけど、車を停めることができず。
街中に入って、

何とか撮れた(-_-)

どうやら、吟ちゃんルートと同じ道を走ったようで、お祭り、別れるトンネルもあったけど、停まれず、写真撮れず。


お昼は沼津漁港で合流し、アジのタタキ丼。

17:00沼津ライブ会場入り。

沼津ライブ、マスターとお客さんの心遣い、ありがたかった。
後日、詳しくブログに書くとしよう。

お店も、マスター、ママさんも、お客さんも、全員が初めての方ばかり。
なのに、すっかり見事に全てがハマったライブだった。
ありがとうございました。
author:吟STAFF, category:-, 23:15
comments(0), trackbacks(0), - -
浄蓮の滝
天城越え道の駅。わさびの産地なんですね。
わさびいっぱい積んだ軽トラ。


今日は早く出発。

出発して、すぐに浄蓮の滝。
駐車場もあるので、同行。





想像を越えるステキさに、感激。
たくさん階段を降りなければならないけど。
ってことは、上がらなければならないけど。

朝は誰もいなくて、絶えることのない滝の音に浸り、次第に陽射しも出てきて気分爽快。

ここを出てからは、仕事の嵐で余裕なかった。
目的地の修善寺で、買い物、洗濯、諸々作業。

そうこうしているうちに、吟到着。

今日は25度。暑かったのと、下り坂でバテ気味。
声が枯れている。
暑さのせいみたい。冷たいコーラが飲みたいと、コーラ飲んだら少し治ってた。

夕方、ビールを飲んだら、いつも通りの声。
不思議すぎる。。。
author:吟STAFF, category:-, 21:06
comments(0), trackbacks(0), - -
天城峠
河津町を出発し、今日は天城越え。



通過。



見えてきた。








車、全然スピード出ない。

後ろの車に迷惑なので、所々で避けると、


不思議な地名。



新天城トンネルを越えて、パーキングに車を停め、カッパを来て、旧天城トンネルへ街道を吟ちゃんが来る方向へ向かう。



トンネル見えた時は、いい雰囲気!!


旧天城トンネルあたりで合流できたらと言っていたけど、私の方が早かったみたい。
トンネルに入る。


ひとり、雨、風が向こうから吹いてくる。


昨日、旧天城トンネルと言えば「稲川淳二がどーの」とか言うので、後ろで足音が聞こえるような気がして、何度も振り返ったわ。
トンネルの中で写真撮ろうと思ったら、突然電源切れるし。
充電は充分にあったはずだけど。

トンネル抜けたら別世界とか想像しながら。。。

別に何もなく向こう側へ。
でも、神秘的に霧がかかっていた。


疲れきった吟ちゃんを、カップルが乗った車が追い越してきた。

そして、トンネル入り口でカップルとお話しし、怖楽しい旧天城トンネルを2度通って、


おにぎり食べて、道の駅天城越えへ。

今日は本当に大変な天城越えだったそうです。お疲れ様でした。


伊豆大島から天城峠。
伊豆の踊り子、小説読んでみたくなった。
author:吟STAFF, category:-, 17:35
comments(0), trackbacks(0), - -
車内の電源環境


昨日、注文したモノが、今日午前中に届く。
本当に、通販早くなったなぁ。
諸々の荷物は営業所留めで受け取るけれど、半日でも荷物の到着が遅れると、先に進んでしまうので大変なことになる。

縦断の時は、40キロ近く戻った事もあったっけ。

今日はコレ。



リレーと言うらしい。
受け取り、河津で合流後、改造してくれた。

パソコン作業、充電がコレで難なくできる。
歩いて疲れているのに、申し訳ないですが、私にはできない事なので。。。
ありがとうございます。
author:吟STAFF, category:-, 21:08
comments(0), trackbacks(0), - -
パッションフルーツ
夜中に大雨だったらしいけど、全く知らず。。。
6:30起床。

伊東を出発。

Gパンの破れが限界に達した。
ユニ○ロのGパンが、柔らかくていいとの事なので、伊東のユニ○ロへ。
OPEN11:00って、遅いなぁー。

開店待ちしていると、吟ちゃん登場。
「いいところにいたー。助かったー。」と。
インソールを変えたせいで、足に違和感があるそうで。
テーピングをし直して、早々に再出発。

まだ、ユニ○ロは開店せず。


パソコン作業していたら、開店。
店員さんが、駐車場に停まっている車全てに「お待たせしました。どうぞお買い物ください」と言って歩き回っていた。

裾上げで時間をとられ、お昼はギリギリで合流場所へ。

今日は腰が痛いと言う。
心配だな。
目的地到着、ちょっと余裕がなさそう。




東伊豆に入るところで、伊豆大島が泳いで行けそうなくらい近くに見えた。

小笠原でのライブを紹介してくれた、伊豆大島のよっちゃんが、小笠原のパッションフルーツが届いたと、お土産に頂いた。



どうやって食べようか迷ったけど、やっぱり小笠原で教えて頂いたように、真ん中で割って、焼酎入れてグジュグジュして飲む事に。



めっちゃ美味しいじゃないですか。
頂いたパッションフルーツ、全部食べてしまった。
ご馳走様でした。
author:吟STAFF, category:-, 19:34
comments(0), trackbacks(0), - -
大島から伊東
朝から何件も挨拶周りをして、伊豆大島元町港、出航。



島にはコンビ二が無いので、スーパーで買って来たサンドイッチを船内で食べる。

3日、歩きを休んだので、足の裏の痛みがすっかり取れたとの事。

よかった、よかった。


熱海の駐車場へ車を取りに行く。

機材を積み込み、さあ、伊東へ向かって出発。

大島で食べ過ぎたので、今夜から粗食に戻そう。

3日間、パソコンも持って行けなかったので、動画編集がまた溜まってしまった。
明日からぼちぼちやりますm(__)m
author:吟STAFF, category:-, 19:54
comments(0), trackbacks(0), - -
伊豆大島
9:00起床、朝ごはんはいつもの3倍くらい頂いた。

三原山山頂口までドライブ。

お腹いっぱいのまま、お昼ごはん。





いい天気。

15:30ライブ会場入り、せ
セッティング、リハ、ライブ。



楽しい時間、皆様ありがとうございました。
author:吟STAFF, category:-, 23:30
comments(0), trackbacks(0), - -
東京都です
7:30
本日のイベント会場入り。
再度サウンドチェック。



さすが晴れ男。
前日の雨予報から、晴れた。

イベントも大盛況。大成功。



伊豆大島は東京都。
島内を走る車は品川ナンバー。



パトカーも警視庁。



市外局番は5桁。

Pあり。階段登る。(笑)

波浮港。





前回知り合った波浮港近くの、くさや屋さんへ。



利島、新島、午前中は三宅島まで見えた。




イベント打ち上げ。
皆さま、お疲れ様でした。
ありがとうございました。
author:吟STAFF, category:-, 23:18
comments(0), trackbacks(0), - -