RSS | ATOM | SEARCH
りんごの国

一昨日(6月27日)、雨カウント14。

朝は風も雨も強くて大荒れ。

出発を少し遅らせる。

出発すると、ほどほどに天気も穏やかになった。

 

次の道の駅が10キロほどの距離。ココで一旦待ち構えてみる。

道の駅の鮮魚店には「大間のまぐろ入荷しました!」の文字。

お値打ち価格なんだろうけど、ライブの日は買えない。



 

青森県に入ってからリンゴのガードレール。りんご公園や、りんごのカーブミラーもあった。

弘前に到着。

すると、またワラビ採ってきた(^^)


そして温泉。

東北は温泉が多くて安い。嬉しい。

さっぱりして弘前ライブ。

弘前も面白い出会い、吟ちゃんはテンション↑

 

お店オリジナルのトレーナーを頂いた。

「この後の北海道は寒いよー」

ありがとうございました!

 

 

昨日は、弘前市内を出発して、スーパー「さとちょう」

マップでは「佐藤長」。

 





お昼前に弘前城合流。

天守より、石垣を眺める時間の方が圧倒的に多い。

 

弘前城で別れ、お昼合流後、雨に打たれること無かったけど、雲が落ちてきそうな空。


国道沿いも、りんご畑。

道の駅、通称アップルヒル。地名は浪岡なんだけど。。。


弘前LIVEと青森LIVEの日程、もしかして間違えたのかな。

弘前までの歩き工程が妙に長かったし、青森までの工程はやけに短い。

お陰で今日は休みなんだけど。

休みこそ早起きして、朝からずーっとパソコン。


さすが梅雨、ここ3日ほど曇り続き。

ソーラー発電電気量、大丈夫かな。

 

 

 

author:吟STAFF, category:-, 17:26
comments(0), trackbacks(0), - -
青森県

昨日は大館能代空港を出発。

お先に大館市で買い物して、いつもの様にクーラーボックスに詰めていると、、、


あら?

携帯とお財布忘れてる!


大急ぎで届けに戻る。


渡して、また大館の町へ。ライブ会場の先、役場裏の公園。



貫禄の大木。


お昼、お風呂、ライブ会場入り。

きっと縁があって出会えたマスター。

ありがとうございました。


ライブ後のおつまみは、「じゅんさい」と「ミズ」



吟ちゃんはバーボンを、私は寝酒にビールを頂きました。

深夜1:30過ぎ。



バドだけ飲んで寝ようと思ったのに、目がさえて眠れず、寒くて暖房。


3:30。

空が明るくなっていた。



7:00、お腹が減って起きる。

朝ごはん食べて出発。


お互いにボーッっとしているけど、携帯お財布は忘れない様に。


大館市は最高気温29度の予報。

でも、進むと峠で26度ほどだった。

でも、坂道。


お酒は残っていなかったにしろ、キツかったと思う。

お疲れ様でした。

author:吟STAFF, category:-, 20:43
comments(0), trackbacks(0), - -
動画編集頑張ってます

本日、歩きは休み。


移動が無いのは本当にありがたいことで。

動画編集を進めている。


Vol.25は3日前に完成しているも、Wi-Fi環境が無く、アップできずにいる。


今日は大館能代空港の道の駅を見に行って。

Wi-Fiはバリバリ飛んでいるし、電源使えてパソコン開ける環境もあるのだけど、私のパソコン付属品が多いので落ち着けないなと思い、アップロードは断念。



一日に2便。羽田行きOnly。

今日は日曜日で、3便かな。

11:00フライトを見に行くと、送迎デッキは、お見送りの親子連れでいっぱい。

この子たちのお父さんが飛んで行ったんだろう。


離陸後、あっという間に見えなくなって、

吟「1時間45分で東京かぁ。この滑走路が2キロ?

俺がこの滑走路を歩くのに25分くらいだから、、、

8キロ歩くうちに東京着いちゃうのかー。飛行機早ぇ〜な。」


全ての基準が「歩き」。

だわね、1年4カ月も歩いてる。


吟「自転車も、ものすげー早いんだよ」


はい。知っています。


が、


誰よりも説得力ありすぎる言葉。


そんな言葉が結構あって、撮っておけば良かったなと思う日々。



youtube、今日、随分すすんだ。

本州の間に追いつきたい。












author:吟STAFF, category:-, 20:08
comments(0), trackbacks(0), - -
ワラビの後のキモ

朝、暑くて目が覚める。

日差しが強い。駐車場の日陰に移動して、朝ごはん。日陰に入れば涼しい。


「なんたらあに」じゃなくて、「かみこあに」出発して、しばらくは田んぼ

と山道が続く。





昨日よりは気温が高いけど、風があるのです歩いていても汗の量は、それ程でもないらしい。




目的地は大館能代空港。空港が道の駅。


空港かぁ。うるさいんじゃないか?と思って到着してみると、案外静か。

結局ココに着いてから1便が飛んだだだけ。


動画編集ができてきた。

明日Wi-Fi環境があれば、vol.25がアップできるかな。


昨日アク抜きしたワラビ。

吟ちゃんは「おひたし」が好きで(*_*)

ひとたば採ったくらいでは、おひたしで終わりなのよね。


私は炒めた方が好きなので、今夜は大量のワラビのおかげで、やっとワラビ炒めにたどり着きました。


その後は、新鮮そうなトリキモの串焼きと日本酒♪



author:吟STAFF, category:-, 21:37
comments(0), trackbacks(0), - -
かみこあに

ウシガエルより先に寝て、7:00起床。


道の駅五城目を吟出発。


私は一旦、五城目の町までもどる。

並木道が多い町。


コンビニでファックス送って、裏道を進むと、酒蔵?

写真は撮れず、その先で用事を済ませて、同じ道を戻る。

と、五城目朝市やってるじゃん。

毎月2・5・7・0のつく日が朝市開催日。って、月の半分近く朝市やってるんだ。


鮮魚店、八百屋、佃煮店、苗木屋など。

山菜の「みず」だけを売っているお店もあった。

「みず」は、今月頭に山形県で初めてご馳走になったのだけど、歯ごたえ良く、クセもなく、美味しかった。その辺りの道の駅にはずっと「みず」が並んでいる。

かなり、ポピュラーな食べ物のようです。





朝市通りを越して、車では写真が撮れなかった酒蔵まで。

酒蔵見学もしたかったな。


山に向かっての道路沿いには大きくなったワラビが見える。


お昼合流地点に車を停めて、周りを見渡すと、食べ頃ワラビ、1束採れた。


吟なかなか来ない。

やっぱりワラビ採ってきた!吟ちゃんは、例の如く袋いっぱい。


その先、「上小阿仁村」の看板。

ん?読めない。


前もってグーグルで見ていたけど、パッと見で頭に入っていない。


道の駅には、平仮名で「かみこあに」と書いてある。平仮名にしてもなんだか難しい。

覚えにくい(*_*)


author:吟STAFF, category:-, 20:28
comments(0), trackbacks(0), - -
ウシガエル

潟上市昭和を同時に出発。

自動車道のような何もない道。

お天気が良ければ気持ち良さそうな、並木道だけど、今日は雨が今にも降りそうな曇り空。

午前中の気温は19度。


五城目のスーパーセンターで買い出し、給油していると、やっぱり吟ちゃんに追い越され。

用事済ませて目的地の3キロほど手前で、追い越すと、霧のような雨。


目的地の道の駅に着いて、吟待ちしようとエンジン切ったら、忘れゴト。

2キロ手前のローソンに戻る途中で、すれ違い、用事を済ませて、戻るところをまた追い越す。

雨が強くなってきたかな、と心配しすたけど、あと1キロ。

車だとスピードに乗って、雨が強く感じるけど、降りてみると大した事ない。


お昼ご飯を作っていると、吟到着。

靴も濡れていないし、雨カウント無し。


今日の最高気温は23度。


今夜泊まる五城目。

隣が田んぼのようで、ウシガエルが鳴いている。

「ヴォー、ヴォー、ヴォー」

その鳴き声が、携帯のバイブ音とよく似ていて、何度も携帯を確認。


お昼到着してからだから、、、

9時間、聴き続けている。


携帯依存じゃないけど、やっぱり気になる。

そろそろ寝てよ。ウシガエル。

author:吟STAFF, category:-, 21:21
comments(1), trackbacks(0), - -
秋田、眠気との戦い

昨日は秋田市新屋を出発して、数キロ。

また同じドジャースに寄って。

会場入り。

セッティング。会場の機材もお借りして、音づくりにいつもより時間がかかった。


リハが終わると「軽く食事を」と、マスター特製ドレッシングのサラダと、トマトクリームのパスタにテンション上がり、写真撮るの忘れて、頂いてしまった。


今までご縁の無かった秋田。

一筋縄では無かったものの、出会うべくして出会った秋田。昨夜でかなりのイメージアップ⤴⤴⤴

ありがとうございました。


マスターのご厚意に甘え、私もライブ後にお酒を飲む事が出来、幸せな夜。



今朝は、いいお酒だったからか残ることもなく、いつも通り起床。

「ただ、眠いだけ」と、いいながら出発。



お昼合流。

「今日も自転車のおばちゃんがさ、頑張ってーっていうんだよ。眠くて疲れてるのに、そう言われると頑張っちゃうんだよねー。マラソン選手だって声援なかったら絶対走れないよ。」

確かに。


お昼はさっぱりと、うどんでも食べたいなぁとの事で、近くにあったなか卯へ。

で、吟ちゃんが注目したのは、カツ丼。

本、気、で?


どこが、さっぱり?

好物を見てしまうと、食べたくなっちゃうもの。

ガッツリ食べられるのは健康な証拠と思おう。


出発し、午後は眠気と戦いだったそうです。



スーパーのいとく、素晴らしかった。



コインランドリー横のマルダイもなかなか◎。

長野県と同じくらい、スーパーレベルの高い地域かな。


旅中、アマゾンで購入のモノがコンビニ受け取りできるシステム、フル活用。助かります。

相変わらずの過剰包装は、目を瞑る。


今日は雨は降らないけれど、風が吹き荒れている。


この夏は暑さに苦しまずに済みそう。

author:吟STAFF, category:-, 20:29
comments(0), trackbacks(0), - -
ドジャース

昨夜はフリースを着て寝る。

ちょうどいい。

今朝、由利本荘市出発。

秋田県の海沿いは風車が非常に多い印象。


今日の目的地の先、地元スーパードジャース。

長野のひまわり市場を思い出す、私の中ではハイクラスのスーパー。

生鮮はもちろん産地表示が大きく、値札にコメント付き、少量パックの種類も多く、値打ちなモノも多い。

全体的に狭いのはこの店舗だけだろうか。


昼合流地点まで戻ると、ワラビの大きくなったのがわんさか生えていて、歩いて見ると食べごろもポチポチある。少し採りました。


お昼は炊き込みごはんのおにぎりと赤いきつね。


秋田市内の目的地の公園で、水汲みやら、アク抜きやら、PC作業。

「時短小麦粉アク抜き」はダメね。しっかりアクが抜けない。やっぱり、重曹がいいな。



随分日が長くなったけど、今日もあっという間に夜がきた。

author:吟STAFF, category:-, 20:52
comments(0), trackbacks(0), - -
南三陸から

今日は、来客あり。

とわかっているのは私だけ。数日前から連絡取り合い、吟ちゃんには内緒でと言うことになってないたので、何も言わず、西目を出発して行く。



どう転んでもいいように、とりあえず由利本荘市街を偵察し、車中泊出来る場所を探しておく。


城跡周辺はどうかな。。。

スーパーやら仕事やらしながら。


お昼前、すでに吟ちゃんは目的地に到着していてしまう。

来客者は12:00頃の到着とおっしゃる。


うーん、私がコインランドリーでトラブっていることにして、お昼ごはんを我慢してもらい、待っていてもらう事にした。


吟ちゃんは、その間にワラビをとっていようか迷っていると、日本一周の自転車さんと出会って時間潰れたんだって。


一旦、手前の石脇で来客者と合流し、サプライズの打ち合わせ。


吟ちゃんを追い越し、合流、


来客者のサイトさんとゆかりんは待ちきれず迎えに歩く。

感動の再会!!

してたと思う。

ズームで動画撮影できたけど手ブレひどいかも。


運転して来たさささんも、再会し、遅めのお昼ごはん。と言うより、昼呑み。


差し入れもたくさん。ありがとうございます。

やっぱり、サプライズ楽しい♪


実は宮城の南三陸から4時間もかけて来て頂いたんです。

「やっぱ一年に一度は会わないとね!」って。観光とかどーでもいい、元気な吟ちゃんが観光だとさ。

元気な姿見て、満足してまた4時間かけて帰ると、男性陣2人はビールたらふく飲んで、ゆかりんに運転させて帰って行かれました。

来年、南三陸行きます!たくさん遊びましょう!

ありがとうございました。気をつけてお帰りください。


今日は、差し入れの南三陸の海の幸と、とっておきの日本酒を楽しみます。





author:吟STAFF, category:-, 19:58
comments(0), trackbacks(0), - -
TDK

昨日泊まった道の駅象潟だった。(にかほ市内なんだけど)

「きさかた」って読めないなぁ。覚えにくい。

象潟を吟9:00出発。


9:00売店オープン。

昨日、気になっていた枕を、購入。

これまで使ってきた枕がペッチャンコ。タオルをぐるぐる巻きにして使っていたけど、もう限界。

そばがらの日本製、高さが調節できて大きさも程よく。

こんな所で枕買うとは。



にかほ市の魅力的な名前のスーパーで買い物。


お昼合流地点付近でTDKミュージアムがあると言うので、ここは絶対行っておかなければ!と、11:00過ぎに合流。

記録メディアの歴史を見る。懐かしいものもたくさん。

はぁー、TDK無かったら、今のこの世の中、全く違ってたんじゃないか。

歴史と未来を楽しめた。


その先の港で海見ながら、魚釣りしたいなーと言いながらお昼ごはん。


午後、港祭りに寄ると言うので、合流する。

想像を越える賑わいにゆっくりできず、通過。


朝から来ていたら面白かったかな。


近場の駐車場は満車で、道路が駐車場。

親子連れでいっぱい。

地元の坊主頭の青いジャージの中学生は、皆、すれ違うと「こんにちはー」とあいさつ(*^^*)


しばらく海沿いの何もない道を進んで、目的地に到着。


ずっと曇り空で、浜は風が強くて寒いくらいだった。

梅雨入りしたのに、傘も買ったのに、雨に打たれないので助かります。


author:吟STAFF, category:-, 19:47
comments(0), trackbacks(0), - -