RSS | ATOM | SEARCH
熊本に戻りました


イベント無事終了。
熊本に戻りました。

疲れた。
寝る。
author:吟STAFF, category:-, 18:11
comments(0), trackbacks(0), - -
熊本から名古屋へ


週末イベントの為、名古屋に飛びました。

歩き旅中、わずか1時間半の空旅。

あまりに環境が違いすぎて(´・_・`)





いいイベントにしたら、熊本に戻ります。
author:吟STAFF, category:-, 08:48
comments(0), trackbacks(0), - -
熊本弁???


スーパー、よかもんね。
吸い込まれるように立ち寄る。

と、



「あとぜき」???

冷房中だから、あとぜき。

後の人の為に空けておくのか? でも冷房中。だし。。、
地元の人に聞くのが一番なんだけど、、、いない(T_T)

ネット検索。(翻訳)

「空けたら閉めて」の意。

「あとぜき」かぁ。。。


札幌の地下鉄「ひざおくり」より、分かりにくいわ。
author:吟STAFF, category:-, 21:00
comments(1), trackbacks(0), - -
熊本市


13:40発島原港→14:40熊本新港着。
ライブ会場に17:00入りなので、12キロ歩きで2時間半、ちょっとでちょうど良かった。


ちょっと撮影して走る。

洗濯物がたまっていて、今日洗濯しなければ!
熊本新港から入り時間までの間にコインランドリーへ。
洗濯30分、乾燥20分、たたむのに10分。
この間にスーパーでの買い出し、隣に都合よくコンビニがありデータをプリントアウト。
移動に30分。

とにかくライブ前にしては、慌ただしい時間だった。


和菓子屋さんの奥のお座敷がライブ会場。
アップライトピアノが置いてあるけど、なんだか壁から離れている。
震災で壁から離れたとのこと。

機材を搬入し終えたころで、吟到着。

セッティング、リハ、ライブ。

大変、お世話になりました。
ありがとうございました。
author:吟STAFF, category:-, 23:35
comments(0), trackbacks(0), - -
島原半島
島原半島に入ると、産地直売所の件数が多くなる。
スーパーは今回寄れなかったけど、地元密着の優しい感じのスーパーがたくさん。


カステラを買う為にお土産センターに行くと店員さんが試食どうぞ。
この試食は、これだよ。

でも、あれ(お値段高め)は、もっと美味しいよ。

そりゃ、そうでしょう倍近くする。
あれ(高い方)の試食は無いんですか?と聞いてみる。

無いよ。
「これ」より美味しい。


奮発して、美味しい方を。
私が食べるんじゃないから、店員さん信じる!



次の酒屋さんで、お酒を選んでいると、お姉さんが、さつまいもとジャガイモのブレンド焼酎もおススメですよと香りだけ頂いた。

今回は長崎のボトルキープ率多分No.1の壱岐にしよう。


山沿いの道を進められ、歩いて行った吟ちゃんの後を追いかけると、かなりのアップダウン。
3キロほど近道だけど、体力と時間も使うので、海に出るという。


海に出たところの目的地近くに温泉があったので、行ってみると、定休日(T_T)

水曜日はよくある事。




ルート変更をしたため、島原で歩きは昨日一日休み。

の朝、

車のバッテリーあげてしまった(T_T)
キーをオンにしたまま寝たらしい。
ソーラー用のバッテリーと繋いで、大丈夫でした。


どーも注意力が散漫で( ´Д`)
気をつけよう。
author:吟STAFF, category:-, 13:49
comments(1), trackbacks(0), - -
上五島から長崎


18日、上五島から長崎へ。



若松で見送り、吟ちゃんは11キロ先の奈良尾港からフェリーで長崎へ。

私は有川港から佐世保港へ行き、長崎市へ。歩きスケジュールと経費の都合で別行動。

10:50、有川港から佐世保へ。

船内にパソコン持ち込んで、ビデオカメラで撮った五島の映像を取り込む。
にしても、撮りすぎた( ´Д`)


船内でのお昼は、吟ちゃんを唯一車に乗せたパン屋さんのサンドイッチを買って来た。






佐世保港13:30着。
長崎市まで約80キロ。久しぶりのちょっと長距離。
途中、ハウステンボスや綺麗な景色を見ながら、長崎市15:00到着。

ホテルチェックインし、洗濯、郵便局で荷物引取り、16:30ライブ会場入り。
セッティングしていると、16:00に長崎港に着いて歩いて来た吟ちゃんが16:45到着。

ライブ。

アコースティックパーティと言うことで、普段とは違う雰囲気でしたが、楽しく過ごしました。

荒木さんお世話になりましたm(__)m


お越し頂いた方からも、また必ず長崎に来てとのお言葉も頂き、ありがとうございました。
author:吟STAFF, category:-, 23:30
comments(0), trackbacks(0), - -
台風接近の上五島
16日、日本一周中の吟ちゃんと矢堅目まで歩こう会は、小雨の中出発。

私も歩こうと思ったけど、撮影班のくにさんが車を出してくれて、私は乗ったり歩いたり。


よく「マネージャーは、吟さんが歩くのに並走しているんですか?」と聞かれる。
「そんな事してたら、迷惑で仕方ないですよ」と応えるのだけど、、、
この島の郊外なら、並走可能。

しかも運転をお任せできるので、並走しての撮影もできた。


午後からのレコーディングも、夜の時化祭りと言う名の飲み会も、動画(YouTube)で。


17日、台風が近づく中、青方から歩いて若松まで。
雨に打たれることを覚悟したのに、降られず。

途中、やはり2台の車が停まり「大丈夫か?乗って行け」と声をかけられたそう。
「すぐそこですから」と言う言葉で乗車拒否(笑)する事が出来たって。

17日は、全便欠航だった。


夜、福祉センターライブ。
打ち上げの、五島の水イカ。



相変わらず、感激の美味しさ。
車に載せて頂いた、パン屋の社長さんもお越し頂きました。


ありがとうございましたm(__)m

author:吟STAFF, category:-, 23:40
comments(0), trackbacks(0), - -
新上五島町


6:00起床し、佐世保港へ。

あまりの眠さにフェリーターミナルで横になっていた。

2時間半の船旅。

台風の影響で揺れるかと思いきや、3メートルの波だったそう。


新上五島町、有川港に到着すると、フェリーターミナルで誰かと話をしている。
誰かなー?と思ったら、うみしおの小川さん。

一緒に歩こうと思って、来てくださったとのこと。
有川港から二人で出発。

都合のよさそうなところで、二人の姿を撮影しようと先回りしていたら、いつの間にか吟ちゃん一人になっていた。

撮影できず(>人<;)


で、都合のよさそうなところで待機し、カメラを回していると、軽自動車がやって来て、吟ちゃんを乗せて行ってしまった?(゚Д゚)


回収された!!!

????




何が起きたのかわからず、お昼合流場所のカミティに行くと、吟ちゃんがその車から降りる。




こんなサンドイッチまで頂いて。


「そうだった!五島だった!立っているだけで、乗って行けという島だった。」って。そうそう、これは歩き旅以前でも私たちは経験済み。


今回は一度通り過ぎるときに声をかけられて「歩きの旅なので」と言いかけたのに「用事済ませて来るから待ってて」と言われるも、歩き進んでいたら、また戻ってきてくれて、しかも荷台に乗れるように綺麗にしてあって、乗らないわけにはいかない状況だったらしい。

わずか数百メートル。カミティまで。



お昼を済ませて、ライブ会場の神社へ。

何度も何度も車で通っている道なのに、歩くと、こんなに長い峠なんだ。って。
私も歩く者の気持ちで運転しているので「こんなに、大変な峠だったんだ」と感じる。


政彦神社到着。


吟お昼寝。

15:00会場セッティング。野外の予定は、台風が近いという事で、会場は本殿に。


吟ちゃんの思いとしては、神様にお尻を向けては失礼じゃないかとの事で、一枚幕を貼る。
くにさん、セッティング、ありがとうございました(^^)







とても温かい、ライブでした。
お越し頂いた皆さま、ありがとうございました。
author:吟STAFF, category:-, 18:10
comments(0), trackbacks(0), - -
佐世保


佐世保に入り、「エレナ」来たっ!! 好きなスーパーのひとつ。

11:00過ぎからパラパラと雨が降り出した。

12:00、佐世保の港に車を停め、佐世保駅で合流。

お昼は佐世保バーガーを食べようかと話していたけれど、なぜか止めて回転寿司へ。

シトシトと雨が降り出した。 入り時間までPC作業。

18:00佐世保ライブ会場入り。 セッティング。
18:00に手伝いに来るはずの力持ちさんが17:50まで寝ていたって。 ほとんどセッティングが終わってから現れた(笑)

夕飯に佐世保バーガー。わーい(^^)/
佐世保バーガーって、店舗も多いし、種類も多くて、何食べたらいいか分からないので、一度しか食べたことがない。
やっぱり地元の方のオススメが一番。美味しかった♪

佐世保は何度も何度も来ている町だけど、ライブは初めて。
素敵女性を中心に満席御礼。
ありがとうございました。


打ち上げに行き、最後に「うどんで〆ましょう」と美女に誘われ、ついて行き深夜2時を回る。

佐世保港で就寝。

というより、仮眠。。。。
author:吟STAFF, category:-, 23:50
comments(0), trackbacks(0), - -
県境






朝6:00霧がかかっていた。

吟出発し、しばらく道の駅にいて、佐賀県と長崎県の県境を通過する時間を見計らい、出発。

有田焼きの町か。





この黄色い看板、一昨日くらいから国道走っていると、よく見かけた。

何の看板か認識していなかった。
有田に近づくと、立っている頻度半端ない。

陶器屋さんの看板だった。

ここまでアピールする看板に興味無し。
素通りした。


有田を越えると、県境。

車を停めて、県境に戻る。



長崎県入り、撮影できた。

ここのバス停「県境」というバス停だった。





今日はスーパーでピーマンというキュウリを購入。

値段の間違いがなければいいけど。。。
author:吟STAFF, category:-, 18:58
comments(2), trackbacks(0), - -