RSS | ATOM | SEARCH
トウブキ

今日は早起き。「時間がないから行くわ」と、早々に出発。




佐久白田のホームセンターが大きいようだとのことで、吟靴用ビスを購入。

ちょっと先にセリアとツルヤがある。


100円均一で買いたいもの・・・キッチンバサミ。

11年間使って来たキッチンバサミがついに壊れた。中◯製しか無いけど、購入。


No.1ツルヤ。

軽井沢店は特に大きかったみたいだけど、ココも閉まっているレジは無い。



長野県に入って、産直で売っている蕗が、妙に大きい。

トウブキと言うらしい。

今日寄った産直にも「トウブキ」が売っていて、フワッと蕗の香りがした。

食べたくなって、購入。70センチの長さ。根元は直径4センチほど。

いざ、トウブキ調理に挑戦!

下ゆで完了。


一部を炒め煮。

アク?香り?強っ!!


あの春の香りの優しい味とは、かけ離れている_| ̄|○


今日のところは失敗。ちびちびつまむおつまみにはなるか。

山菜、難しいなぁ。




author:吟STAFF, category:-, 20:38
comments(0), trackbacks(0), - -
No.1スーパーに出会う

こどもの日。国旗掲揚。

昨日、靴を切って足の小指が当たらないようにした事で「全く痛くない!」と元気に出発。




今日は長野県に再度入る。

かなりの峠道。

車のルートはカーブの連続。歩きルートは距離は短いけれど険しいと思う。


とりあえず、群馬県から長野県入り。


大型連休。軽井沢には近づかない方が良いとの事。18号線沿いのスーパーに寄る。

初、ツルヤ。

品揃え抜群。

ツルヤオリジナルブランドはシンプル包装で可愛らしい。面白ーい。

この連休で駐車場も満車。店内も真っ直ぐには歩けない状態なのに、レジ待ちが無い。

ズラーッと並んだレジカウンターは全て空いていて、半分以上が初心者マークついている。でも、そのカウンターは二人がかりで対応。

ベテランさんは一人での対応。

陳列の方もあちこちにいるし、店員さんの数がかなり多いと思われる。

今のところ総合でNo.1スーパー。

今日は昼合流が無いので、ほんの少しだけゆっくり見て回った。


目的地でパソコンしながら待っていると「ギャー!!」って。キジだ。

いつ聞いてもビックリするわ。あの声。この茂みの中に巣があるみたい。

こっちを見てはギャーって言ってる。


何もないよ。


てか、キジって何食べてるんだろ。



たくさんの綺麗な景色と、面白い出会いを抱えて吟到着。

足の小指が痛いことをかばって、足裏が痛くなっていたのではないかとの事。

一安心。



私、1年に1度くらい?生クリームが無性に食べたくなる。

ショートケーキ、自分で買うなんて何年ぶり?

吟ちゃんがチョコレートケーキを食べてくれると言うので、こどもの日ケーキセット。

歩きのツアーじゃなかったらあり得ない!

author:吟STAFF, category:-, 21:14
comments(0), trackbacks(0), - -
群馬みどりの日

みどりの日。国旗掲揚。

出発の道の駅は朝早くから車、人、人。

大型連休。


高崎のライブが無くなった事で歩きルート変更。吟ちゃんは高崎市街には入らずに軽井沢への最短距離を行く。


印刷物の荷物が高崎に届いている。

吟出発後、久しぶりに高速に乗り、営業所へ荷物を取りに行く。

インターの反対側は、3キロほどの出口渋滞。


高崎インターは渋滞もなく、良かったー。


戻りは下道。

面白そうなスーパー発見。ここで今日の買い出し。


公園で水汲みと洗い物して、安中市の昼合流地点にほぼ同時到着。




午後、何とも言えない看板が妙に気になり、寄ってみるとスーパーだった。

なんともウェルカム感の無い外観。好きかも。

入ってみると、お酒、缶詰めの品揃えが良くてに嬉しくなる。


ここの駐車場で、もう一度合流。

右足の小指がやはり痛いのだと。靴を切る事に。カッターで小指の当たる部分を。

改善できたみたい。良かった。



そう言えば、昨日買った小松菜。

直売所、最近は生産者さんの名前書いてある。

同じような見た目で、同じような値段だったら、生産者さんの名前で買う物決めたりする事もある。けど、今回は何も見ず。。。


「七五三木」さん???

この名前はお会いしたこと無い。群馬県沼田市に多い名字なんだそうです。


あまり縁の無かった県だけど、景色も良い、美しい山あり川あり、野菜あり。

群馬県、知らないだけに面白い。

author:吟STAFF, category:-, 20:45
comments(0), trackbacks(0), - -
またワラビ

憲法記念日。祝日です。

少々話題のみなかみ町を出発しまして、お隣の沼田市へ。


出発してすぐのホームセンターセキチューに、探し求めていた靴底用ゴム発見。でも在庫2個。にしても、何用のゴムなんだろうか。

靴底前面にも貼りたいと、5ミリのロールのゴムも今後用に購入。


スーパーはフレッセイ。

地図検索でクチコミも出てきてしまうけど、良くも悪くも、あまり当てにならない。


お昼は、群馬県沼田代表のお蕎麦。

久しぶりの外食。


お蕎麦屋さんへ行く途中、ここは田植えの季節。

毎日移動しているから、季節の移り変わりが変〜な感じ。

桜もしばらく楽しんだし。

目的地に到着。


またワラビ採ってきた。

もう、ほぼほぼ開いてしまっていたので、遅いと思っていた。

まだこんな食べ頃のあるんだ。歩きはやっぱりスゴいな。


なんだかめちゃくちゃ寂しそうな自販機。


コンビニ、セーブオン久しぶりに見た。



さて、今日もアク抜き。

author:吟STAFF, category:-, 21:42
comments(1), trackbacks(0), - -
群馬県産レタス

8:30出発してすぐ赤谷湖。

昨日下見しておいたので、真っ先に撮影ポイントへ。

天気は昨日の方が良かったけど。

鯉のぼり湖渡し、圧巻。

鯉の他に、カッパもゆるくぶら下がっていた。

先に進み、目的地を越えて月夜野。

道路脇の藤の花が満開。


利根川の文字を見たら、関東に来た!って感じ。


スーパーとホームセンター。

やっと雑がみ回収所見っけ。結構溜まってたので処分。


買い物。レタスが安くなってきた。嬉しい。

群馬県産レタス88円!!

吟目的地に戻る。


午後から歩かないので、余っているパンと材料でお昼はサンドイッチにしよ。

タマゴサンドと、レタスベーコンチーズサンド。

作り始めると、すぐに吟到着。


早めのお昼を食べて、パソコン作業。


午後から雨の予報はハズレ。

このところ過ごしやすい気温で嬉しい。


今日はレタスたっぷり食べよ。

author:吟STAFF, category:-, 18:33
comments(0), trackbacks(0), - -
群馬県入り

今朝は南魚沼産コシヒカリ。

色、艶、味、舌触りやはりハイレベル。香りが薄いのは炊き方のせい?

明日は、も少し研究して炊いてみよう。



この辺りのスノーシェルターはカーテン付き 


昨日、お酒を控え早寝をして元気になった吟ちゃんは早めの出発。

湯沢温泉を越え、雪の無いゴンドラ待ちのスキー客を横目に、苗場へ。


唯一買い物できそうな店舗は、あらら3月で営業終了( ̄◇ ̄;)


氷が足りるかな。。。

あ!?

この標高なら雪があるo(^-^)o


郵便局寄り、なぜか世間話して。


三国峠の手前で昼合流。

チャーハン食べて、三国峠トンネルの向こう側、群馬県側で吟待ち。

三国トンネルは歩道無し。危険だけど交通量の少ない時間帯で良かった。

たまに歩行者に嫌がらせする車がいると聞いていたけど、それを目の当たりに。

なんでわざわざ危ない行動するんだろ。意味わからん。


群馬県に入ったところのお手洗いのあるパーキングで今日は終了、宿泊予定。

到着してみると、お手洗いの状態が酷い。

「今日は元気だし、この先下るだけだからもっと行く」と言って、さらに10キロ。


大丈夫かいな。


足の裏も痛く無いことは無いけど、あんなに痛く無いって。

新潟県の出会いの連鎖で、脳内麻酔が出てるのかも。





author:吟STAFF, category:-, 19:52
comments(0), trackbacks(0), - -
南魚沼いいね!

昨日は祝日。

魚沼市を出発。


すぐのスーパーに寄ると、なかなかお買い得なものがたくさん。しかし、時間が無いので早々に出る。



吟ちゃんに届け物をするために追いかけると、国道17号線の繋がっていないバイパスにでたところ。

景色はいいけど、車も人も通らない。民家も無い。

「この道、何もないな、戻ろ」と、もとの17号線に戻って行った。

多分1キロは余分に歩いたんじゃないかな。


私はその何も無い道を進んで、昼合流の公園へ向かう。そこまで歩道は無く、車2台とすれ違い、水のある水無川を渡った。

吟ちゃんは、戻って正解だったようで。いい出会いもあったみたいだし。


お昼、南魚沼市の公園駐車場で合流。

新聞記者さんと一緒に居た。木陰で取材。


ライブ会場入り時間まで作業して過ごす。


会場まで徒歩20分。車で4分。

17:30会場入り。初めましての会場。

マスターとセッティングしていると、吟到着。

サウンドチェック。

ライブ。


ライブ開催が急遽決まったので、マスターはどれだけお客さんが来るか不安とおっしゃっいたけど、充分来てくれた。

素敵な方ばかり。

実は、マスターが一番楽しみにしていてくれた様で、楽しい時間。

個人的にマイちゃんと乾杯できた事が嬉しかった。また飲みましょ。

皆様、本当にありがとうございました。


0:00を回ってお開き。


朝、起きるのに一苦労。眠い。

吟ちゃんは義務感の様に身体重いと言いながらも出発準備。

飯盒が昨日のうちに洗えなかったので、今朝はご飯炊くのをサボり、コンビニモーニング。




雪山と新幹線と田んぼを見渡せる場所。撮影ポイント!

来た来た。やっぱりペースは遅めだな。




あら?

私にとって煌々と輝く、文具館。

用事は無いけど、寄っておこう。と、入ったら必要なモノを思い出し、購入。

文具好きで良かった。




お昼合流。

「ライブの次のひでこんなにシンドイ日は初めてかもしれん」

そんなに飲んでたっけ?

確かビール5リットルくらい。

あ、最後にウヰスキーをダバダバと注がれていたっけ。あれか!?



午後も何かブツブツ言いながら、温泉目指して出発。

湯沢の温泉で疲れを癒し、今夜は早めに寝よう。

author:吟STAFF, category:-, 18:30
comments(0), trackbacks(0), - -
ギターとスーパー

今日は、ギターを弾きたいというので、すぐ近くの公園に移動。

私は車さえあれば仕事はできる。


木陰にキャンプ椅子とギターを出して、いい音出していた。


また、ギター奏法を変えようと思っているらしい。

「そろそろギターも変えていこうと思ってさ。飽きるでしょ。俺が」


50歳過ぎてギター奏法を変えようと、毎日、毎日、訓練していたことを思い出す。


むらなが吟にとって、ギターは歌のための伴奏でしかないと言うけれど、たとえ伴奏だったとしてもそのサウンドにも当然こだわりがある。


伴奏が変われば歌も変わる。

心が変われば・・・人生が変わるって言葉もあるように、心境の変化でもあったんだろうと、勝手に想像。


しかし15分もしないうちに「寒い!車に入る。」と言って、狭い車内でギター弾いていた。

しばらくすると、昼寝。


道の駅目の前のウオロク、助かるー。


ウオロク

Wikiより

創業は江戸時代に遡る。現在の新発田市の紺屋町裏で五十集屋六右ェ門(いさばやろくえもん)の屋号で鮮魚商を興し、明治時代に魚屋六右ェ門(うおやろくえもん)、大正時代に頭文字をとって魚六(うおろく)と屋号を改めた。


この辺り「原信」というスーパーもあるのだけど、

ロゴが漢字だったら入っちゃうんだけどな。

ウオロクのロゴの方が魅力を感じるのは、私だけではないと思う。


author:吟STAFF, category:-, 20:35
comments(0), trackbacks(0), - -
新潟の、、、

長岡市川口の道の駅を吟出発。

夏用のアームカバーがゆるゆるになったとの事で、針糸で少しつめる。


産直がオープンして、人も集まってきたので、のぞくと、山菜がズラリ。

その中に、あさつきが。

もう一度、漬物してみようか。

春の一番出始めじゃないとあの美味しさは無いと聞いて来たけど、魚沼では初物?

飛騨のあさつきより、かなりシャープ。

味はどうかな。


魚沼市に入る手前のトンネルで追い越した。



越後堀之内駅周辺で洗濯と買出し。


「お昼ご飯はいらないかも」とのメールが来たまま、魚沼市小出の目的地で待つも、一向に来ない。

何か楽しい事でもあったのでしょう。

その間にあさつきの下処理も終わり、いい時間だった。


酔った〜(*≧∀≦*)と、現れた。

楽しい時間を過ごして来た様子。


今日は、サッポロの新潟限定ビールを見つけた。新潟県に入ってからビールコーナーを見ていないので、気がつかなった。

新潟の日本酒か?

新潟限定のビールか?


日本酒はあり過ぎてわかない。選べない。


天秤にかけ、今日はビールの勝ち。


カシュっ♪


author:吟STAFF, category:-, 19:17
comments(0), trackbacks(0), - -
続 ワラビ

8:30に出発して、二つ目の峠を登りかけたところで、何やら上の方を見つめている。

駐車帯があるので、声をかけてみた。


ワラビがあるそうです。



「俺、行く!」

と言って、荷物を置いて、登って行った(゚Д゚)

先日のワラビよりも、元気な極太ワラビが。

私も低い場所担当で参戦。

15分で5束ほど。


別れて、トンネルを抜け小千谷市。




ワラビ洗う。


こんなにあるけど。。。


お昼は竹輪とワラビのチャーハン。


午後、吟到着。


遅いなぁと思ったら、またワラビ追加で採ってきた。


どんだけワラビ好きなん?


まだまだ先日採ったワラビあるのに。

と思っていたら、今日で食べきってしまった。


そんなにワラビ好きだったんだ( ̄(工) ̄)


他の料理もしてみたかったんだけど、おひたしだけで終わってしまった。


アク抜き。今回は一発で成功させよう。

キャンプ場じゃないから大変だな。




author:吟STAFF, category:-, 21:48
comments(0), trackbacks(0), - -